阿蘇菜園とは

弊社は、恵まれた阿蘇の大自然の中、美味しい空気・水・寒暖差(標高600m~750m)を利用し、地の利を生かした自然農法で栽培に取り組みます。

尚、高齢化による休耕地を出来るだけ無くし、また、若者の地元就農を実現する為、「大きなブランド阿蘇」を第一に掲げ、他の地域と差別化した、露地野菜・一般野菜を生産し、阿蘇の夏野菜として産地の確立を目指します。

さらに、「安心・安全」な作物つくりを進め、地産地消を主として、関西まで出荷できる体制づくりを実現し、「今後の世代」に引き継がれる産地確立に、全員一団となり取り組んで行きます。

阿蘇園 環境設計社農業部門
代表者 木村 貞二

ページ上部へ戻る